風景写真家 青木 克純 青木写真事務所

 
トップページへ
青木 克純プロフィール
フォトギャラリー
出版物のご案内
カメラのテクニック講座
ツアー・イベント情報
お問い合わせ・メールはこちら
リンク集
デジタル一眼レフカメラの使い方や撮影テクニックをここで紹介してまいります。
毎月1日と15日更新予定です。※質問等があればお気軽にお問合せからご質問下さい。

東北・蔵王風景写真  
 

お正月気分も抜けて、いよいよ本格的に冬景色の撮影に挑戦されている頃だと思います。
雪道などはスタックしやすく又滑りやすいので運転には十分気をつけて下さい。
それでは今回の質問です。

Q: 家電量販店でデジタル一眼レフカメラを購入したのですが、カメラの設定はどうすればいいのですか。

A : 近頃はカメラ店以外の家電量販店でデジタルカメラを購入される方が増えているようです。その場合十分な説明がされず、そのままの設定で使われている方が多いようです。カメラを購入されましたら、箱から出してカメラ本体にレンズ、充電が完了したバッテリー、記録メディア(メモリーカード等)を装着してからカードを「初期化」しましょう。
※初期化(フォーマット)すると既に画像が保存されている場合は消えてしまうので注意が必要です。

 次にカメラの基本設定の確認です。ここでは風景撮影を前提に設定をしてみます。
1.画素サイズの設定
最大に設定 (最大画素数にする)
2. 画質モードの設定
RAWかFINE(RAWは別に専用のソフトが必要になります。近頃はカメラ購入時にこのソフトが付いてくるものもあり、
積極的に使ってみましょう。)
3. ISO感度の設定
オートではなく状況に応じて切り替えて使いましょう。(通常は100か200で使います)
4.ホワイトバランス
ホワイトバランスはオートのままで撮影してみましょう。
5.撮影モードの設定
P(プログラム) または Av(絞り優先) 露出補正などが出来ます。
以上簡単にカメラの基本設定を説明いたしました。この状態でシャッターをきってみて下さい。傑作を撮りましょう。


参考写真

2009年の記事 2008年の記事 2007年の記事

掲載の写真は12月24日日光の光徳沼で撮影しました。
強い吹雪でしたが水の流れをバックに、
雪模様を表現してみました。
 38mm  F9.5 1/40 ISO 100 露出補正−0.5
(写真参考)

 
〒370-0601 群馬県邑楽郡邑楽町鶉153-6  青木写真事務所
北関東から東北を中心に撮影中 群馬 福島 宮城 山形 長野 山梨 新潟

風景写真家 青木克純